VIVAPLUS

国際電話 VIVAPLUS

HOME お申込みはこちらから
通話方法  
VIVAPLUS の通話方法には大きくわけて2種類の通話方法がございます。
まず、お客様にあった通話方法を選択してください。
 
【1】 Toll Free 国内通話料金が無料 国内のアクセスポイント(弊社:東京)までの料金は弊社が負担いたします。
  オススメ!! 固定電話・携帯電話・公衆電話の国内通話料金は一切発生いたしません
   
【例】 固定電話からアメリカ (1分あたり11.0円) に10分間かけた場合・・・
   110円 (11.0×10) のみ
     
    [ Toll Free ] の通話方法の詳細はこちらから
 
【2】 Free Less 国内通話料金が有料 国内のアクセスポイント(弊社:東京)までの料金はお客様が負担いたします。
    ご契約の電話会社の料金プランによっては、アクセスポイント(弊社:東京)までの国内通話料金と国際通話料金の総額が、【1】の通話方法 [Toll Free] でかけるより安くなる場合がございます。
目安としては、東京までの通話料金が1分あたり5円以下であれば、 [Free Less] をご利用いただく方がお得です。 東京までのダイヤル通話料金に関しては、ご契約の電話会社にお問い合わせください。
   
【例】 固定電話からアメリカ (1分あたり5.1円) に10分間かけた場合・・・
   51円 (5.1×10) + ご契約の固定電話のダイヤル通話料金 ([1分あたりの通話料金]×10)
     
    [ Free Less ] の通話方法の詳細はこちらから
便利機能 上の2種類の通話方法を、より簡単・便利にする機能のご説明をいたします。
  [短縮ダイヤル機能] 相手先番号([国番号][市外局番][電話番号])を2桁の数字に短縮することができます。
  [簡単リダイヤル機能] 前回通話した相手先にかける場合のみ相手先番号を [#] に置き換える事が可能です。
  [ID省略機能] 煩わしいID No.入力を省略する機能です。
  [ 便利機能 ] の詳細はこちらから
       
Copyright© All rights reserved.